GOTO

Go to Travel

Go To Travelキャンペーンは2020年7月22日(水)よりスタートしました。
7月22日からは先行的に旅行代金の割引を行い、地域共通クーポンについては9月以降の実施となる予定です。
当ホテルは「宿泊事業者」としての認定をされております。
情報に変更等ございましたら新たにご報告させていただきます。




「Go To Travel キャンペーン」とは、新型コロナウイルス感染症により落ち込んだ旅行需要を喚起するため、旅行事業者が販売する旅行商品や、
  宿泊施設が販売する宿泊プラン等を予約する際に、旅行代金の最大5割を補助する国の観光支援策です。(上限:1人1泊あたり2万円/日帰り1人1万円)

補助額は、対象となる旅行代金の最大半額です。旅行代金の35%に当たる部分は宿泊や日帰り旅行商品の割引を行い、15%に当たる部分は旅行先で登録加盟店で
 幅広く利用できる地域共通クーポンの発行をし、 観光地全体の消費を促すことを目的としています。(※割引上限有り)

対象期間は、2020年7月22日以降の旅行が対象で、2021年1月末までの旅行を対象としています。先行して旅行代金の35%割引からスタートし、
 9月以降より旅行代金の15%相当分の地域共通クーポンを付与します。(※割引上限有り)

申込方法は、旅行者はキャンペーンに参加する旅行会社やオンライン予約サイト、宿泊事業者から申込むことができます。開始当初は旅行後に還付申請手続きが必要ですが、
 7月27日以降は準備のできた事業者から割引価格での旅行商品を発売します。(お申込みはこちら

その他、観光庁は「感染症の状況により、実施地域を絞るなど臨機応変に対応する」としており、旅行者においても運用方針に変更が生じるリスクがあると説明しています。
 また予算に達した場合は、早期終了する場合があります。



還付申請 必要書類

①事後還付申請書(様式第1号)
②支払内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等)
③宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの)
④口座確認書(旅行者用)(様式第2号)
⑤口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)


観光庁ページ
Go To トラベル事業 事後還付手続きのご案内

Go To トラベル事業 概要